青森県階上町にある農家、月木農園(つきもくのうえん)様のブランディング事例です。
当初は農園オリジナルジャムパッケージ制作のご相談でしたが、ヒアリングの結果ロゴや三つ折りリーフレット、商品タグなど販促周りをトータルでご提案いたしました。
※オリジナルジャムは現在販売されておりません。

月木農園 三つ折りリーフレット

主力商品のプチぷよ(ミニトマトの品種名)は非常に甘く皮が薄くて、ほおばった瞬間に中から果肉と果汁があふれ出ます。流通量がそれほど多くなくこの地域でも珍しい品種のため、店頭に並ぶと即売り切れてしまう大人気商品です。

さらに言えば、トマトのおいしさも品種がもともと持つポテンシャルだけでなく、育てる側の技術にも左右されるものと伺ったので、手間暇かけられていることが伝わるように、繊細な印象のロゴマークをご提案いたしました。

月木農園 ジャム

ジャムはもともと抱えていた瓶の在庫に合わせてパッケージを勘案。贈答用にできるようカバーをかぶせる形としました。
※こちらのオリジナルジャムは現在販売されておりません。


このほかにもプチぷよ用オリジナルラベルや配送用ダンボールなどのデザインも担当させていただきました。